ウルトラセルQ(プラス)

ULTRAcel

こんなお悩みありませんか?

顔のたるみやほうれい線が気になる
最近たるみのせいで目が重たくなってきた
小じわを改善してハリのある肌を取り戻したい
リフトアップしたいけどメスを使う施術には抵抗がある
たるみを改善し、その効果を長持ちさせたい

ウルトラセルQ+(プラス)ってなに?

ウルトラセルQ+(プラス)はHIFU(高密度焦点式超音波)というテクノロジーを使用することで、術後の腫れや痛みもほとんどなしに、短時間で快適に肌のリフトアップやたるみ・しわの改善、引き締めにはたらきかけます。

ウルトラセルQ+(プラス)の2つの特徴

1.HIFUの効果は即時的&中長期的!

HIFUは手術でしか到達することが出来ない深い層である筋膜に超音波の熱エネルギーを与えることでお肌を土台から引き上げ、たるみを改善することができます。
土台に均一に照射することでコラーゲンの生成が促進され、リフトアップだけでなくハリ、弾力アップといった美肌効果も期待できます。
また脂肪細胞にも働きかけることができ小顔効果もあります。治療直後はもちろん、コラーゲンの再生が行われる2~3ヶ月後に最も効果を感じ6ヶ月ほど持続します。

2.圧倒的にスピーディー! 忙しい方にもおすすめ

全顔照射した場合は10~15分程度で可能です。1ショットの照射スピードは他機と比べても非常に短く、これはウルトラセルQ +の最も特化した機能です。カウンセリングや準備を含めても、従来の治療に比べて短時間で終わります。

代表的な施術の効果

リフトアップ
たるみ、しわの改善
タイトニング
小じわの改善
ほうれい線の改善
小顔効果
軽度の眼瞼下垂 など

適応部位

施術の流れ

  • 1

    カウンセリング

    気になる部位を伺い、診察します。施術方法について詳しく説明いたします。

  • 2

    メイクオフ

    顔の施術でメイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします。顔の場合も、洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。

  • 3

    照射

    ジェルを塗布して、照射します。

  • 4

    治療終了

    ジェルを拭き取ります。顔の場合は洗顔します。施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。

Q&A

Q1. 施術時間は?

A.施術内容、照射部位によって異なりますが、全顔のリフトアップ治療の照射時間は平均15~20分程度です。詳細は医師もしくはスタッフにお尋ねください。

Q2. 痛みはありますか?

A.痛みの感じ方には個人差がありますが、わずかに熱感があります。ご心配な方は担当医師にご相談ください。

Q3. 日常生活に支障はありますか?(ダウンタイム)

A.ありません。施術後すぐにメイクも可能です。稀に腫れ、かゆみが伴うことがありますが、これらは一時的な反応です。

Q4. 何回の施術が必要ですか?

A.1回の施術でも効果的です。ただ、効果を維持したいとお望みの場合は、継続して施術を受けられることをお勧めします。(3ヶ月~半年に1回のペースが目安)

Q5. 効果はいつ頃期待できますか?

A.施術直後から効果を感じることはできますが、数ヶ月後にコラーゲンの再生が起きます。このプロセスは、最長6ヶ月まで持続します。

Q6. 日焼け肌でもOKですか?

A.肌の色を問わず施術を受けられますが、日焼け直後は皮膚が熱を持っている状態ですので思わぬ副作用を招きかねません。日焼けが落ち着いてからの施術をお勧めします。