メニュー

お顔の乾燥にイオン導入始めました

[2017.11.20]

こんにちは。日に日に寒くなってきましたね。気温が下がると同時に湿度も下がり乾燥がよりひどくなっています。乾燥をすると風邪を引きやすくなったり、のどがいがいがしてきたり、口周りや頬などお肌もカサカサになってきます。

 

風邪の引き始めには葛根湯がとてもよく効きます。私も少しおかしいなと思ったときは朝に葛根湯を飲んでいきます。漢方は食事前にお白湯で飲むと吸収がいいですので一度お試しください。

 

また肌の乾燥にお悩みの皆さん、イオン導入を始めました。イオン導入とは微弱電流を使って効率的に肌の奥に美白・美顔効果の高い成分を浸透させることができます。

 

肌が潤うと心まで潤う、、、今年の冬はイオン導入で肌も心も潤わせましょう。レーザーフェイシャルと併用することで尚一層効果を実感していただけますよ。

 

美肌作りに欠かせない成分としてはビタミンC(※1)、プラセンタ(※2)などです。その他に美白効果の高いハイドロキノン、肝斑やくすみによく効くトランサミンを導入することができます。


※1 ビタミンC(APPS)
;美白効果が高く、皮膚の新陳代謝を促し
メラニンの排出を促します。また老化の原因である活性酸素を押さえ皮膚の老化を防いでくれます。
当院のビタミンCは吸収効果がとても高い水溶性ビタミンC誘導体の
『即効性』と油溶性ビタミンC誘導体の『浸透性』を併せ持つ『進化したビタミンC美容液 アプレシエ』を
使用しています。さらにビタミンE誘導体が配合されていますので錆びない肌を作ることが可能です。

※2 プラセンタ
;美白効果が高く、線維芽細胞を活性化します。また新陳代謝を促進させ、
皮膚細胞を若返らせる効果があります。

患者様へのご案内(保険医療機関における書面掲示)

一般名での処方について

後発医薬品があるお薬については、患者様へご説明の上、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方する場合がございます。

医療情報の活用について
当院は質の高い診療を実施するため、オンライン資格確認や電子処方箋のデータ等から取得する情報を活用して診療をおこなっています。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME