メニュー

粉瘤・皮膚腫瘍

  • 皮膚がドーム状に盛り上がる
  • 盛り上がりの中央に黒い点がある

粉瘤・皮膚腫瘍

粉瘤とは、毛穴が袋状になり中に古い角質がたまった状態です。このまま放置しておくと中の膿が増えていき少しずつ大きくなっていきます。また放置することで細菌が入ってしまい赤く腫れ上がり痛みを伴います。

当院で行う治療

粉瘤が細菌感染を起こしている場合は、抗生剤の飲み薬を中心に治療を行います。また必要に応じて切開を加え中の膿を一時的に外に出すことで症状を改善します。また切開は術後の傷跡が小さくなるように配慮し行っていきます。放置していてもなくなることはありません。細菌感染が生じる前の小さく早い状態で手術をした方が傷跡も小さく済みます。お気軽にご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME